埼玉県 春日部市 屋根工事 火災保険満額認定

query_builder 2021/03/24
ブログ
屋根施工前


本日ご紹介させていただくのは


埼玉県 春日部市 の物件です。


台風19号の風災により甚大な被害にあってしまった火災保険対応の屋根工事の現場です。


台風19号の強風により既存の瓦屋根が吹き飛んでしまい


他の瓦屋根を破損させてしまいました。


今回その強風により破損した瓦屋根の棟の部分から内部へ漏水していました。


幸いにもお客様が火災保険(風災)に入られていたため


まずは調査、及び御見積書の作成をさせていただき


保険対応前提の工事として行いました。


当然被害が甚大だったため保険会社の調査員さんも


弊社立会いのもと現地調査を行いました。


調査の結果御見積と同等な金額が下りました。


オーナー様も弊社も満額認定がおり一安心しました。



施工の流れ・・・

足場仮設→既存瓦撤去→下地・合板貼り→防水ルーフィング貼り

軒先ケラバ金物取付→アスファルトシングル防水シート貼り




一般的に屋根材というと


スレート・ガルバリウム鋼板・瓦が主ですが


今回使用したアスファルトシングルは瓦よりも5分の1程度軽量になり


他の屋根材に比べて防水性に優れている工法です。


またサビや防音効果もあり集合住宅に適した工法となります。


保証年数はメーカー連盟で10年となりますが


耐久年数は15~30年程期待ができます。


次回のメンテナンスは保護塗装のみで済むためお、客様のご負担も軽減されます。



自然災害はいつでも起こりうるので

今回のように火災保険に入っていれば安心ですよね。


「備えあれば憂いなし」とはこのことですね・・・。


私も保険を見直したいと思います・・・(;-;)


弊社は火災保険対応もしておりますので、お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。


施工後はこちら↓



NEW

  • 屋根の防水工事の強度を高めるポイントを紹介。ルーフィングも重要です!

    query_builder 2022/01/06
  • 年末年始のお知らせ

    query_builder 2021/12/16
  • 悪徳業者に要注意! 失敗談から学ぶ防水工事のポイント

    query_builder 2021/12/01
  • 地震後こそ住まいの防水の見直しを!ツカ建にお任せください!

    query_builder 2021/11/22
  • 店舗にも防水工事が必要?!

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE