中野区 松が丘 マンション 屋上防水

query_builder 2021/03/26
ブログ
施工前 中


本日ご紹介させていただくのは


中野区 松が丘 にあるマンションの屋上防水です。



既存の防水層がウレタン塗膜防水になっており

前回のブログでご紹介させていただいた、モルタルの上からそのままウレタン防水を塗ってしまっている状態でした。


そのため至る所から亀裂や破断が起きており

そうした箇所から内部へ漏水が起きていると考えられます。


今回ご提案させていただいた防水施工方法については

塩ビシート防水 機械固定工法になります。


まず塩ビシート防水の特徴としては

融着工法を前提としているため、シートとシートを溶かし合って接合するものです。

なのでシートとシートが剥がれる心配がありません。


また伸縮率が高いため気温の寒暖差や、地震等による伸縮運動の挙動に耐えられる設計になっております。


通常10年保証ですが

当物件は、超高耐久塩ビシート防水の仕様のためメーカー連盟で15年の保証が実現しました。



15年保証をだせる物件については

事前にメーカーと弊社で現場の調査を行い、適合可能かの査定が必要となりますので物件によって諸条件が異なります。


耐久年数は概ね30年ほど期待できます。

長期の修繕計画で見ると10年ごとに改修を検討していく他の工法に比べて

改修工事も減らすことができ、屋上への荷重負担も減ります。

そして初期コストは上がりますが長い目で見たときに安価で収まります。


超高耐久防水シートのメーカーの試験データ参照↓


今回の工事で漏水が止まりこれで入居者様の募集をかけられると大変喜んでおられました。


また次回は外壁の改修工事のご検討をされておりますので

定期点検の際に、適切な時期のご相談を重ねながら修繕計画を練っていきたいと思います。


また今回のオーナー様には別の物件もご紹介いただき

そちらの改修工事もさせていただいたので、後日ブログにアップしたいと思います。


施工後はこちら↓

NEW

  • 屋根の防水工事の強度を高めるポイントを紹介。ルーフィングも重要です!

    query_builder 2022/01/06
  • 年末年始のお知らせ

    query_builder 2021/12/16
  • 悪徳業者に要注意! 失敗談から学ぶ防水工事のポイント

    query_builder 2021/12/01
  • 地震後こそ住まいの防水の見直しを!ツカ建にお任せください!

    query_builder 2021/11/22
  • 店舗にも防水工事が必要?!

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE