これを使用すれば色々な穴を簡単にふさぐことができます!

query_builder 2021/04/28
ブログ
1122


本日ご紹介させていただくのは

東京都 新宿区 にある商業ビルの屋上防水工事です。


江東区のマンションの屋上防水でご紹介させていただいたお客様のリピート案件になります。



経年劣化により防水層の劣化が激しく階下に浸水は無いものの

各所に破断や水溜まりがあったので防水層の更新工事と鉄部塗装工事のご依頼を承りました。


既設の使用されていない給湯器は撤去して塗り込まれてしまっている室外機も一度全て撤去しました。


破断部の膨れを丁寧に撤去しモルタル補修を行った後に

通気緩衝工法にて防水施工を行いました。


仕上げのトップコートはメンテナンスが10年不要のシリコントップを選定いたしました。

鉄部がかなり腐食をしていてサビによる穴が空いており、溶接が必要なまでに進行しておりました。


今回腐食して穴が空いてしまったところについて

テクノさんのeシートクイックを使用させていただいたので

下記ご紹介させていただきます。



特徴はトップシートタイプなので貼れる施工性と紫外線に反応し即硬化をするので作業性がとてもいいです。

かつFRP樹脂でできているシートのため、かなり耐久性も高いです。

通常の材料よりお値段は少々高いですが、錆止め塗装のみを施工するよりサビの原因となる火傷を防ぐことによってサビの再発・進行を遅延させることが可能です。


また溶接補修を必要とする場合になると

かなりお値段がかかってしまうので予防策としてこの補修案はかなりコストパフォーマンスに優れております。


最近では事業の公団や役所関係の改修工事の現場でも使用されていることが多いです。

もちろんこの上から塗料も可能なので部分的に色が変わったり、衣装性が変わる事はありません。

この作業に慣れればご自身でできるような材料になりますので

DIY好きのお客様にはよくご提案させていただいております。


今回の工事でオーナー様にはまた大変喜んでいただいたので

継続的に長くお付き合いさせていただくべく

お客様にとって有益な情報やより良いご提案が日々できるよう努めさせていただきます。

世間では明日からゴールデンウィークですが

弊社ではゴールデンウィーク中も緊急対応させていただきますので、お困りの際はお問い合わせください。



施工後はこちら↓



NEW

  • 地震後こそ住まいの防水の見直しを!ツカ建にお任せください!

    query_builder 2021/11/22
  • 店舗にも防水工事が必要?!

    query_builder 2021/11/01
  • ビルやマンションの管理者は必見!外壁タイルの剥落防止の重要性

    query_builder 2021/10/21
  • 家の寿命を延ばすにはどうすればいい?メンテナンスのポイントはここ!

    query_builder 2021/10/04
  • ウレタン防水の「ウレタン」ってそもそも何? 特徴や依頼の注意点を解説

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE