東京都 世田谷区 漏水調査

query_builder 2021/05/12
ブログ
千歳 1


本日ご紹介させていただくのは

東京都 世田谷区で行いました漏水調査についてです。


建物は2階建ての鉄骨造アパートで

1階廊下の天井が一部欠落しかけており、漏水が原因なのか他の要因なのか分からないため調査をしてほしいというご依頼で今回の漏水調査に至りました。


まず欠落しかけている部分を撤去し

内部を点検できるように仮設を行った後に上階の廊下の調査を行いました。


まずは目視にて確認を行いましたが見るからに怪しいところがたくさんあり、撤去し内部を確認させていただいたところ天井内部の浸水の痕跡が確認できたため。雨水による欠落と言う判断ができました。



そして上階の廊下もまずは目視にて確認をしたところ

怪しいところが何箇所かあったため散水検査を行いました。


鉄骨造は空洞が多いため、少しの亀裂や破断等ですぐに漏水に直結します。

今回も怪しい箇所に散水をした直後に天井内部に水が出てきましたので漏水の原因箇所が特定ができました。


居室側の漏水と外壁側からの漏水も考えられたためは次は壁面のタイル目地に散水を行いました。


やはりこちらも散水直後に天井内部に漏水が確認でき、廊下側の防水が機能をしていなかったのと壁面から漏水が起きているということが断定できました。




今回の物件は止水処理がしきれておらず、それにより漏水を起こし天井の剥落を誘発していたということが分かりました。


調査結果をもとにしっかりと漏水しないプラン、美観もふまえた工事を行う必要があります。


長年の漏水等でお困りのお客様がいらっしゃいましたらぜひ一度お問い合わせください。



NEW

  • 地震後こそ住まいの防水の見直しを!ツカ建にお任せください!

    query_builder 2021/11/22
  • 店舗にも防水工事が必要?!

    query_builder 2021/11/01
  • ビルやマンションの管理者は必見!外壁タイルの剥落防止の重要性

    query_builder 2021/10/21
  • 家の寿命を延ばすにはどうすればいい?メンテナンスのポイントはここ!

    query_builder 2021/10/04
  • ウレタン防水の「ウレタン」ってそもそも何? 特徴や依頼の注意点を解説

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE